PROFILE

自分に似合うものが分からず迷走していた
ダサコ時代。

清水麻耶(しみずまや)

■神奈川県平塚市在住
■顔タイプアドバイザー1級
■EIGHT COLORパーソナルカラーアナリスト
■骨格診断アドバイザー
■TCマスターカラーセラピスト
■日本スカーフコーディネーター協会認定スカーフコーディネーター®️
■ 週末のみ横浜のホテルでウエディングアドバイザー
(1級ブライダルコーディネート技能士 国家資格)
2021年3月ハッピースパイラルアカデミー
イメージコンサルタント養成コース卒業。

元々洋服に興味がなく、
高校生までは制服かジャージで過ごす。
洋服も母がイトーヨーカドーなどで
買ってきてくれた服を着て過ごす。

高校卒業後、女子大へ進学。
周りの女子の煌びやかさに圧倒され、
当時えびちゃんもえちゃんが一世を風靡していたCanCamを買い、
見様見真似で服を買うも超絶似合わず、私服迷子に。
母からも「ださこちゃん」と呼ばれる日々が15年続く。

大学卒業後、航空会社勤務を経て
都内の老舗結婚式場に転職。
10年間のウエディングプランナー経験の中で、
ドレス選びで苦しむプレ花嫁さんに多く遭遇するも、
自分のセンスへの自信のなさからアドバイスが出来ずに悩む。

そんな中、会社の後輩から
クリエイティブディレクターの水野学さん著
『センスは知識からはじまる』という本を紹介され、
センスは生まれ持ったものではなく、
知識で身に付けられることを知り感銘を受け、
休日にイメージコンサルタント養成スクールに通う。

パーソナルカラーや骨格診断、顔タイプ診断など様々な側面から分析し、
女性の魅力を引き出すことを学び、結婚式場を退職。
2021年5月に地元平塚でイメージコンサルティングサロンをオープン。

プランナーの時と想いは変わらず、
「診断が終わったらお付き合いは終わり」ではなく、
その後もお客様が輝き続けて頂く為に、
診断後のお付き合いを大切にしている。